ニキビができる原因を取り除いて防ぐ

ea9515ad68f88b409f1ba49bafe5d4db_s
20歳ぐらいに、顔中にニキビができてしまいとても悩んだことがありました。ニキビが腫れ上がり、色も青くなるほどの重症でした。医者に行って、ニキビを潰されて薬を併用してなんとか治りましたが、今は大きなニキビ跡がたくさん残ってしまいました。

原因は、調べて色々わかりました。まずは生活習慣の乱れです。夜遅くまで起きていたり、寝なかったりしました。食生活は毎日のようにラーメンでした。お酒もよく飲みました。ニキビができたら潰して遊んでました。そんなある日、サッカーをしてて土のグランドで砂まみれになってたのを気にせずに、ユニホームで顔をこすってしまいました。顔がヒリヒリするなと思ったら、2~3日でニキビが腫れ上がってきました。顔中に治りきってないニキビ跡がたくさんあるにもかかわらず、顔に傷をつけてしまい生活習慣の乱れも重なり、ニキビが悪化してしまいました。本当につらかったです。

ニキビケアも、あごのニキビ専用のものなどもあるので、そういうニキビケアを利用すると、治るのも早いです。

ニキビが出来た時は人に指を指されるし、精神的にもつらかったです。ニキビができたらまず潰さないのと触らないことです。触ればドンドン悪化していきます。絶対触らないようにしましょう。そして、ニキビが最近気になりはじめたら、まずは早寝早起きを心がけきちんとした食生活に戻しましょう。体質が改善されれば、ニキビもできなくなります。

北陸新幹線開業のアツさにびっくり

連日の北陸新幹線開通のニュースにはただただ驚くばかりです。
こんなにも待ちわびていたのだと、改めてその喜びが伝わってきました。
というのも物心ついてからの新幹線開通と言えば、東海道新幹線はほぼ記憶になく、上越とか東北、長野くらいでしょうか。
確かにニュースは見ていたと思うのですが、こんなにも大きく取り上げられていたのかわかりません。

地元の人にとっては念願の開通だと思うし、観光やその他の産業に大きくつながるものですからね。
それはもうお祭り騒ぎになるのだとは思います。
東京から遠いと言えば、東北新幹線の完全開通などは本当に悲願だったかと思うのですが、震災などもあって報道は今のように大きくはならなかったのでしょう。

それにしても平和な日本だからこそここまで時間を割いてニュースにできるのだなと思います。
旅やグルメを扱う情報番組もこぞって皆富山や金沢へ行っていますね。
大歓迎ムードできっとにぎやかになるはずです。

でも報道は熱してすぐに冷めるもの、最初だけわーっとネタにしてそのうちさっと消えるのではないかとも思います。
私のように関西に住む人にとっては温泉など馴染みのある所ばかりで、在来線の特急などで便利に行くことができます。
熱が冷めてからまたゆっくり観光したいなあと思います。

手作りお菓子パーティ♪

友達と一緒にお菓子作りをしたよ♪
ホットケーキミックスを使った簡単なレシピでお菓子パーティ
お菓子パーティって結構定期的にしてるんだけど、いつもは市販のお菓子だからたまには作ろうってなったんだ

ミックスって万能だよね!
クッキーだってドーナツだってなんでも出来ちゃうもん
今回作るのは3種類かな

最初にドーナツ作り♪
材料入れて混ぜるだけでいいなんて楽だよねぇ
記事はスプーンで丸めて揚げました♪丸くすると手間がかかるからね!時短っす(笑)

粉砂糖をまぶして完成♪
揚げたてが一番美味しいなぁ
皆んなが来る頃は冷めちゃうから、揚げたては作った人だけのご褒美だよね

後は炊飯器に切ったリンゴを並べて生地流して炊飯器!
これは初めて作るからどうなるか楽しみだな

私が一番好きなのはスコーン!
チョコとバターを加えてオーブンで焼くだけなんだけど、こーか。スタバのスコーンみたいですっごく美味しいんだよね♪

全部、甘い物だけど女子は甘いお菓子が好きだ(笑)
炊飯器ケーキ完成!見た目いい感じだけどホットケーキ!って感じだね

友達到着してお菓子パーティ!
ひたすら食べるだけなんだけど幸せだ(笑)
炊飯器ケーキちょっと微妙だったなぁ…皆は美味しいって言ってくれたけど手抜き感が出ちゃってる!
でも簡単に出来るからオーブン使うより全然いいよね

後片付けもすぐに済んだし!
またやってもいいかも知れない♪でも、やっぱり市販のお菓子には敵わないや(笑)

この時期に、ふと思って実践すること。

年度末が近づくにつれて、この時期限定の、部屋掃除で実行にうつすことがあります。

それは不要品の処分です。年末年始にも大掃除はするけれど、さすがに不要品の処分となると、どうしてかいつも年度末が近くなるこの時期に「やる気」が出てきます。

その理由は…引っ越しシーズンなことが影響しているのです。三月は外出しているとよく見かける引越し業者の作業風景。

そして分別された中から粗大ごみ置き場であろう場所に、決まって「不要品」とわかる粗大ごみがドサリとおかれているのをみかけるたびに思うのです…「ああ、我が家も、もう処分してもいいような不要品は結構たまっているよなあ…」と。

我が家はいまのところ引っ越しする予定はありませんが、読まなくなった本、聞かなくなったCD、見なくなったDVD、着なくなった洋服等…が、たまっていることを思い出し、そうなるといてもたってもいられなくなってしまいます。

そこで一念発起して、帰宅して時間のある時にそういう処分品をかき集めてインターネットでそれぞれを買い取りしてくれる業者を調べました。

その結果、条件付きで送料無料な書籍買い取りサイトを発見して、条件がクリアしていたことを確認しました。まずは読まなくなった本の処分から始めました。

インターネットからそのまま手続きをして指定された梱包も済ませて、あとは指定した日の引き取りを待つのみです。インターネットでのやりとりが普及している昨今、処分品の買い取りの手段も随分と手軽になったなあ…と、時代を感じた出来事でした。この調子で他の不要品も処分していく予定です。

最近の野球

最近職場での話題が野球に偏りつつあります。
というのも、同僚さんが中日ドラゴンズの試合に行くことになったからです。

元々マスコットキャラクター?のドアラが可愛くて好きだと言っていたのですが、最近またその熱が上がってきたそうです。
そして、たまたま近くに試合をしにくるということで初めて野球観戦に向かうと言うのです。

もう一人の同僚さんは野球に詳しいので、暇さえあれば選手の名前や、ルール、見所などの話に花が咲いています。
私は全く野球に興味がない、というか寧ろあまり好きではない方なのであまりしっかり聞いていなかったのですが、気づいたらテレビでもスポーツの話に耳が反応するようになってしまいました。

イマイチ詳しいことは分かりませんが、昔のイメージとは違って最近の野球はちょっと面白そうです。
私の中のイメージでは、太ったおじさんがボテボテ走るスポーツで、観戦している人も酔っ払っているガサツで怖い印象でした。
でも最近は選手も若々しくフレッシュな感じで小綺麗だし、ボールや動きもスピーディーでカッコイイ部分もあるのだなと印象が変わりました。
観戦している人も、意外と女性も多く、元気がある感じで好感が持てました。

今度一緒に行こうと誘われているのですが、それまでにもう少し選手やルールを勉強して、つよい興味を持てる選手ができたら行ってみたいと思います。